業務案内

税務・会計 -Tax&Accounting-

会計の専門家が毎月貴社を訪問(「巡回監査」と呼びます)し、経理事務を親切に指導、また税務全般にわたるアドバイスをします。

経理事務の指導
領収書等の保存、伝票の書き方から効率的なパソコン会計システムの導入まで、貴社にとって最適な経理事務の基盤づくりを指導します。
会計資料・会計記録の照合
毎月貴社を訪問し、会計資料が正しく整理されているか、会計記録が適法にそして正確になされているかを確認します。また不備な点があれば指導します。
税務相談・税務書類の作成
個人事業者の所得税や事業承継にかかる相続・贈与税対策など税務全般に関する事前相談にお答えします。また、届出書・申告書・申請書等、税務官公庁に提出する書類の作成・提出をします。
税理士法による“書面添付”
“書面添付”とは企業が税務申告する際、その申告内容が正しいことを税理士が保証するものです。この書面添付は税務署だけでなく、取引先や金融機関等からの信頼を高めることにも役立ちます。


経営 -Management-

経営者の短期・中期的なビジョンの具体化や意思決定に役立つさまざまな業績管理の支援をいたします

経営計画の策定支援
これからは中小企業においても、経営者がしっかりとした「中期経営計画」を策定することが「経営者の必須条件」となるでしょう。経営者の明確な「経営ビジョン」の下に首尾一貫した「中期経営計画」を立て自己資本の充実に努めることが求められます。
「中期経営計画」を実現するためには、これを「短期経営計画」(月別の損益計画(予算)及び資本計画)へと落とし込む必要があります。さらにそのフォローアップを毎月の巡回監査の機会を捉えて実施します。
また、創業するための方に事業の採算性・投資効率等を検討するのに必要な「6か年創業計画」づくりを支援します。
業績検討会の開催支援
経営計画と実際の業績との比較・分析や目標利益達成のための業績検討会の開催を支援します。
決算対策
決算予測や納税額の試算を行い、節税または利益確保のための戦略的な決算対策の策定を支援します。